異能vationロゴ
総務省ロゴ
平成27年度採択募集開始 【公募期間】5月15日(金)〜6月25日(木)
総務省がこれからの日本を創るあなたを応援します。〜今、日本は、失敗を恐れず探求する、大いなる可能性があるICT技術課題への挑戦者-異能(INNO)な人を探しています。

一次選考総評

一次選考は、スーパーバイザー全員で1061件867名(前年比150%)のどれもすばらしいアイデアの応募を一つ一つ時間をかけて拝見させて頂きました。
前年より50%も応募が増え、国民の皆さんが国全体のICTイノベーションに興味をもっていただいていることに嬉しく思います。
特に時代を反映してか、AI、Big Data、ドローン技術、映像・カメラ等を使ったICT技術課題が多く見受けられました。
今回の一次選考にあたっては、スーパーバイザーと事務局が密接に連携し、応募者の技術課題情報を自薦と他薦を別々に審査しました。
スーパーバイザーが、独創的なちょっと変わった技術課題(自薦)や、これからもっと挑戦してほしいテーマ(他薦)をメインに、今後最終選考までに「テーマとしては面白いが、どのように研究を進めるのかもう少し突っ込んで内容を見てみたい」、「最終採択されるかどうか解らないが、とにかくちょっと気になる」、「会って話を聞いてみたい」などの理由で直感も踏まえて46件(44名)が一次選考通過者として選ばれました。
この一次選考通過者の方々にはこれから様々な質問やサンプル研究等に取り組んでいただき、各応募者が取り組むべき研究課題の情報を良く吟味し、プレゼン等を経て、最終選考を行ないたいと思います。
昨年同様、今年度1061件のテーマの中には、内容的には採択されたテーマより現実的にすばらしい研究や完成された技術も多く見られましたが、この異能(Inno)vation事業の目的(ちょっとしたアイデアでも日本にイノベーションを起こす可能性のある技術課題の助成)では無い、すでに完成された技術課題や企業等がすでに行なっている提案等は、選ばれませんでした。
そのような理由で、残念ながら今回選ばれなかった方々には、昨年から好評を得ております「協力・協賛企業 マッチングプログラム」(このページの下部にもご案内させて頂いております)を推薦させて頂きますので是非ご活用ください。
それぞれの協力・協賛企業が、すぐに実用化できるアイデアや技術に期待しております。

業務実施機関 角川アスキー総合研究所 専務取締役 福田正



一次選考通過者 技術課題名

以下の技術課題名が一次選考通過となりました。(五十音順)

技術課題名 ※都道府県氏名 ※
物体の弾性力や粘性力を撮影可能な次世代カメラの開発 大阪府 青砥 隆仁
後継人.com 〜日本の職人さんの技術を「失われた技術」にしないために〜 東京都 井沢 のぶ子
指輪への電子ID付与技術 神奈川県 伊沢 道雄
PROCESS WARP分散処理システムの開発 東京都 伊藤 祐司
電子楽器ウダーの次世代フラグシップモデル開発 千葉県 宇田 道信
記憶の場所とヒトの原点を探る。ヒトが何かを思い出す時の脳神経伝達信号を読み取る装置の開発。 埼玉県 内山 潔
かたくてやわらかい/やわらかくてかたい物質をつくる構造であらゆる弾性特性をつくるための情報環境 東京都 大嶋 泰介
ゲームに最適な組み込みLisp処理系 東京都 大野 遥平
現代統計哲学の確立:確率とは何か、統計データから何を言えるのかについての哲学基礎付けと現実的意味解釈 東京都 大原 一輝
勘違いからコロンブスの卵を産み落とす “迷参謀” AIの開発 福岡県 岡本 剛
地球温暖化の進行状況を詳細把握するための超小型衛星のデータ収集機能を利用した北極圏環境観測 福岡県 奥山 圭一
次世代の異能を育てる。誰でもハードウェアの仕組みを学べるモジュール型玩具の開発。 茨城県 川口 一画
複数種類のデータを用いた実世界における状況や現象のモニタリングシステム 東京都 河野 慎
FAB OF/FOR/BY THE GIRLS—3Dプリントに特化した表面加工技術のレシピ化— 東京都 神田 沙織
プラットフォーム限定版権サービス 兵庫県 吉川 あかり
シンデレラテクノロジーのための、自撮り画像解析による、女性間視覚コミュニケーションの解明 東京都 久保 友香
次世代診断のための情報技術の構築 埼玉県 K Y
生物に着想を得た分散アルゴリズムの構築と実装
運命の赤い糸を紡ぐ蚕 プロジェクト 東京都 スプツニ子!
ハードウェアGCを備えた組込み用途向け高級言語マシン 東京都 高木 雅之
STREMLINE 冗長な情報を除去するメディアシステム 東京都 竹田 隆治
ハエトリグモの視覚特性を応用したコンピュータビジョン 東京都 土谷 健一
ICT時代の都市の顔、都市景観:知的生命体としての育つ建築・主体的環境のデザイン 神奈川県 土居 志朗
ご近所に潜在的にうようよいる私達の「助っ人」の発掘!究極の極小微細マッチングポータルサイトの実現! 東京都 とりい よしなり
脳波推定に基づく車椅子ロボットを用いた自立生活支援システム 石川県 中沢 実
遺伝子発現量やエピゲノムデータを画像化し、細胞らしさの識別や検索を可能とするプラットフォームの開発 京都府 中村 正裕
未来のソフトウェア開発のためのペアプログラミングAIの開発 広島県 西本 匡志
自動火災報知設備における受信機のクラウド化の実現 神奈川県 羽野 真悟
あなたにとって最も気が合う人を提案するサービス 東京都 樋口 雄一
情報の不完全性を軽減し生産財市場の機能を改善するための、ウェブを活用したサービス事例の構築 鹿児島県 福井 木綿
USB給電アダプター付き電車吊り革 大阪府 藤木 潤一
ウェアラブル Tシャツ デバイス 神奈川県 藤巻 大
高信頼性組込・ロボット用OS 岩手県 古澤 洋将
各種センサーとクラウドサービスを利用しIOTを活用した介護軽減について 東京都 古谷 彰則
音の謀略を解明する 長野県 保坂 聡孝
無音声入力システム 神奈川県 桝谷 邦彦
ベーシック・インカム(BI)/BIスタビライザーの用に供する地域通貨の構想 埼玉県 町田 正
空間を感じる超人化スーツの実現 福岡県 松本 光広
量子アルゴリズム。量子アニーリング効果を用いた特殊イジングモデルのマッピング及び人工知能への応用。 神奈川県 湊 雄一郎
新しい動画検索のシステム開発 東京都 森川 亮
領域を征服及び拡大し支配領域を増大させ続ける征服型ロボット 北海道 山内 翔
ヘッドアップディスプレイ搭載の料理用グラスの開発 東京都 山内 勇人
地図版Twitter 千葉県 山本 達也
企業経営を体感させることで企業・組織の人材の判断や行動分析がおこなえるシミュレーターの開発 大阪府 吉岡 靖晃
複数の要素を融合させた、クロスオーバー・ロボットアームに関する研究 愛知県 吉増 浩平
ドローンと協調するロボットに関する研究

※技術課題名と氏名は本人が公表用として申告してきたものです


総務省「異能vation」プログラムに応募された研究者の方は、協力・協賛企業紹介プログラムに応募することができます。
このプログラムに参加された方に関しては、受付フォームにある注意事項を了承し遵守して頂くことを前提として、協力・協賛企業と自由に提携をし、研究者の方々がより良い環境で挑戦できるよう事務局は支援体制を構築していきます。

本プログラムに参加を希望される方は、以下の受付フォームを記入の上、ご応募ください。

※協力・協賛企業はこちら


■お問い合わせ先
株式会社角川アスキー総合研究所
「異能vation」事務局
お電話でのお問い合わせ

電話:03-5840-7629
受付時間:
月曜日〜金曜日(祝日を除く)10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせいただいた内容を確認次第、担当者より折り返しご連絡いたします。
お問い合わせいただいた内容によってはご返答までにお時間をいただく場合がございます。
予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。


▲ページトップへ戻る