ジェネレーションアワード部門

ICT分野における、
・ちょっとした、けれども誰も思いついたことのないような面白いアイデア
・自分でも一番良い使い方が分からないけれど、こだわりの尖った技術やモノ
・自らが発見した実現したい何か
を募集し、異能vation協力協賛企業との連携により、表彰を行う部門です。

あなたの日頃のちょっとしたアイデア・技術・発見が、多種多様な企業等と出会うことにより、思いもよらない使い方で更に飛躍するかもしれません。

「ジェネレーションアワード部門」これまでの受賞者

2020年度「ジェネレーションアワード部門」受賞者

■分野賞

①味に関する分野

渡邉 心海

神奈川県

ENERFISH〜世界初!味で誤食を防ぐ海洋分解性プラ〜

<選定理由>
味を利用することで魚が誤飲するリスクを解決できる世界初のビニール袋は魚の嫌う物質デナトニウムが含まれており、魚の誤飲を防ぐことが可能だけでなく、原料の乳酸がサトウキビ由来であるポリ乳酸繊維を使用することでカーボンニュートラル(大気中の二酸化炭素総量の増減に影響を与えない)の考えも利用されている点も評価に値する。

②新たな視点の分野

大石 杏衣

福岡県

見たつもり、確認したつもりをなくす 〜視線追尾機能とAIの併用で確実に確認するシステムを作る〜

<選定理由>
インシデントの原因の多くは「人的要因」であり、インシデントを防ぐためにチェックリストやダブルチェックも行われているが根本解決になっていない。
しかし発案者の「視線追尾機能を備えたメガネとスマートフォンアプリを連携し、AIによるデータ解析を行うことでチェック時の間違いがわかるシステム」のアイデアはインシデントの根本解決に繋がり得ると評価。

③新たに観える分野

株式会社グレース イメージング

東京都

汗中乳酸ウェアラブルセンサを用いた運動負荷可視化の試み「世界初の疲れを見える化する技術」

<選定理由>
従来の運動負荷測定では、採血による被験者への侵襲性や、高価で操作の煩雑な大型測定機器の不便性といった課題が残されていたが、この技術では非侵襲的に採取できる汗の乳酸濃度に注目し、従来の運動強度指標の代替として解析することでこれらの課題を克服することができる。
さらに将来的には、アスリートのトレーニングや心疾患患者のリハビリテーションにおける最適な運動プランの提案がより簡便に行えることが期待できる。

④宇宙に関する分野

該当なし

⑤触ることに関する分野

該当なし

⑥何か・どこか・誰かと繋がるような分野

該当なし

⑦匂いに関する分野

軍場 大輝

大阪府

香りの好みを利用したストレスチェックと健康管理法

消化器系を活性化させる香り、筋肉を弛緩させる香りなど精油の薬理作用に対しての嗅覚の反応から体質分析し、結果をチャート図にして視覚化する。
身体と心の変化を嗅覚で感じ目で見て確認できる画期的な仕組みを評価。

⑧飛躍的に便利になる分野

Craif株式会社

東京都

尿検査による「痛みのない高精度ながん早期診断」

尿や血液などの体液中には細胞外小胞体(エクソソーム)が存在し、エクソソーム中には、核酸やタンパク質など豊富な生体情報を含んでいる。
発案者はエクソソームを高効率で捕捉する新しい技術を開発し、疾患の発症や悪性化に深く関与している生体分子であるmiRNAを1,300種類以上検出することに成功しており、この検出数は世界でも類を見ない。
検出したmiRNAを解析することで、高精度でがんを早期発見する検査や個別化医療を実現する治療選択プラットフォームを開発しており、近い将来の実用化が期待できる。

⑨新時代(ニューノーマル)に繋がる分野

WOTA株式会社

東京都

水道いらずの手洗いスタンド「WOSH」

この技術は排水を独自のAI・IoTによる水質管理テクノロジーにより、WHOの飲料水ガイドラインや各国の飲料水基準に準じた衛生的な水を再生し、供給することが可能となっている。
この技術は発展途上国を中心とした世界の水の問題やこのコロナ禍においての衛生上の問題の解決にもつながると考えられ、高く評価できる。

⑩タイ賞 Supported by Digital Economy Promotion Agency (depa)

ウォラドーン・サートゥパガーン

タイ

温度を測れる箸

発展させて、家庭用品やレストラン用品として実用化できるアイデアです。あらゆる年齢の人に安全に使って頂けますが、特に子供や高齢者などの介助が必要な人にとって役立ちます。また、どこへ行っても体温測定しなければならない昨今のコロナの状況にも適しています。

■協力協賛企業グループ 特別賞(企業名五十音順)

株式会社IACEトラベル 企業特別賞

ワットカナッド・ウィラポーン

タイ

タイ・アジア圏の日本語人材を高齢者向けオンライン介護サービスへ応用するプログラム

<選定理由>
現在深刻な社会問題となっている介護業界での働き手の不足に対し、今後日本では全人口の27%が高齢者で構成されると言われております。
人材不足の解決にアジア圏の人材を受け入れがすでに始まっておりますが、それでも将来的に人材不足が解消されないとの見解もあります。
対面での介護が照準と位置する中でオンラインによる介護が可能となれば人材不足も解消され新たな介護コミュニケーション技法となることを期待し表彰に至りました。

i-BuC 企業特別賞

阿部 竜

京都府

太陽光水素製造実現にむけた高効率光触媒系の開発 (人工光合成)

<選定理由>
エネルギーはこれからますます人類にとって重要な分野。水素化社会実現の切り札となるか?まだまだ安全性や効率などの課題はあると思われるが、技術は面白そうだと感じた。

株式会社Agrinos 企業特別賞

株式会社シロップ

東京都

『PETOKOTO FOODS(ペトことフーズ)』 人間も食べられるカスタムフレッシュドッグフードブランド

<選定理由>
ペットフードを、健康に寄り添うツールと捉えている点がユーザの共感を呼ぶと思いました。
昨今、完全栄養食が社会に浸透してきていますが、その視点をペットに転用させ、実現化を検討されている点がよかったです。

株式会社アクセストレードセンター 企業特別賞

七島 海希

福島県

目に見えない大切な価値あるものをトークンとしたブロックチェーン防災システム「やさしさLink」

<選定理由>
昨今の状況から、緊急時等の対処、対応の仕方を新たに見直し考える時と存じます。
弊社といたしましても、防災に関しましてはどのように対応していくかを検討していますが今回ご提案いただきました、ブロックチェーン防災システム「やさしさLink」は感謝、優しさ、思いやり、絆などを基礎とした、これからの取組みとして大事な要素と同感し、選定させていただきました。

株式会社アクティブ・ライフ・コミュニケーション 企業特別賞

小林 竜太

愛知県

モビリティで絵を描く「Rundraw」

<選定理由>
初めて動画を見たときに頭に浮かんだのが公園、学校の運動場で子供達(家族)でワイワイ笑いながら遊んでる光景です。
運動不足の日本人には、面白いです。
また、新しいアート作品の提案などにも期待します。
この技術が幅広く色んな分野に対応出来ると感じました。

株式会社市川環境エンジニアリング 企業特別賞

日野 安莉紗

福岡県

家庭ごみを燃料にして走る車

<選定理由>
ごみ(不要物)を有効利用(エネルギーに変える)しようとする考え方は、SDGsなど、現在の世の中の動きとマッチしていて高く評価できます。燃料化するプロセスを早くするような技術と一緒になれば、実用化でき、大変おもしろいと思います。こういった視点から次の価値は生まれていくと考えますので、是非、継続して色々と想像を膨らませてほしいと考えます。

WILLER株式会社 企業特別賞

高杉 美優

岡山県

ライドシェア×地域のPR×SNS×地域通貨で持続的に地域の経済を活性化させたい!

<選定理由>
弊社は、「人と街の絆を深める移動サービス」をコンセプトに、移動を通じて地域経済の活性化を目指しています。
本提案の、移動を通じて地域住民の交流を増やし、持続的に地域経済を活性化させるアイデアは、大変共感するものでした。
これまでとは違う豊かな暮らしの実現を期待し、企業賞を贈呈します。

株式会社HRK 企業特別賞

株式会社ミートエポック

神奈川県

発酵技術が世界の食を救う「エイジングシート」

<選定理由>
人体に無害な菌を布に貼り付けることで、肉や魚のたんぱく質を発酵させ、柔らかくする技術に驚かされました。
また、美味しさや食感のアップだけでなく、食品ロスにもつながるこの技術は、このコロナ禍において大きな打撃を受けている飲食店の希望の光となり得ると感じ、選定させていただきました。

株式会社 S-style 企業特別賞

梅本 鈴香

福岡県

AIコーディネート

<選定理由>
弊社もファッション事業を展開していることからこの分野に関しては常日頃関心を寄せています。今回の内容はファッションに悩める人やお洒落に興味ある人にお役に立つものだと確信しています。また弊社のコーディネートの知見なども含めながら実現させていきましょう。

株式会社NTTデータ 企業特別賞

Ako Ryotaro

千葉県

日本初”アトピー見える化アプリ” アトピー症状を匿名で記録・みんなで共有できる画像SNS「アトピヨ」

<選定理由>
多くの方が悩みを持つアトピーの課題に対し、IT及び集合知を活用したサポートを実現しており社会課題でもあるヘルスケア領域での課題解決に強く共感しまして、選定させていただきました。今後も一人でも多くの方の悩みを解決していくことを期待しております。

株式会社エフエム大阪 企業特別賞

岡部 颯太

兵庫県

心を癒してくれる自動販売機

<選定理由>
今年はコロナ禍によって、これまで私たちがかつて経験したことのない年になりました。
感染拡大によって、罹患した方々だけでなく様々な社会不安によって心を病んでしまった人も多くいらっしゃいます。そこで、身の回りにそんな自動販売機があれば・・・そんな優しさがFM大阪は好きです。

欧文印刷株式会社 企業特別賞

本間 英一郎

東京都

視覚障害者が危険を察知できるインフラ作り

<選定理由>
まず視覚障害者が抱える不便、危険が実社会に蔓延している背景を訴えており、視覚障害者の視点で具体的にアイデアが考えられていた。
弊社も2013年から点字・触知図印刷のサービスを開始し、視覚障害者と接する機会が増えており、視覚障害者の声を聞き、少しでも不自由な思いをせずに生活出来るための助けになればと思って活動しており、同じような志を持った方を応援したいと思い、選定させていただきました。

株式会社ガイアックス 企業特別賞

金谷 智

東京都

地方の学校と世界中の外部人材を繋ぐ、学校外部人材プラットフォーム"複業先生"

<選定理由>
異能な人材は次世代を担う起業家を輩出していくためには、体型的な教育カリキュラムだけではなく中高生から多くの社会人と関わり視野を広げ、視座を高めていくことが重要だと考えています。その答えのひとつが"復業先生"となりえると思いました。

株式会社コーエーテクモホールディングス 企業特別賞

西野俊輝・松浦昭洋

埼玉県

Magic Bounce: 物理運動をハックしたプレイフルなアミューズメントシステム

<選定理由>
ボールが手元に戻ってくるという、予想を裏切る現実世界の不思議な感覚とARを組み合わせることで、現実世界と仮想世界をシームレスにつなぐことに成功されています。
仮想世界を自然に近づけるのではなく、現実世界から不自然さを引き出すことによって両者の距離が近づけたのではないでしょうか。

株式会社CGL 企業特別賞

小林 功児

東京都

まるで弦楽器が無人で音楽を奏でているかのように振る舞う装置「弦奏」

<選定理由>
全世界コロナ禍 外に出ての活動が制限されております。
この時勢に人がいないのに本物の弦楽器が音を奏でる仕組みに今後の生活様式にどう寄り添えるか興味・感心を促す意味で本提案に対し賞を贈る。

素数株式会社 企業特別賞

水原 遼

神奈川県

安全で心地よい耳かき体験「plEARsant」

<選定理由>
素数株式会社では、楽しく新規性のある商品を展開しております。
他人に耳かきされている心地よさを再現するデバイスの楽しさもさることながら安全であること、幅広いコンテンツへの応用ができることに魅力を感じました。また将来「人間が遠く離れた人に耳かきをしてあげる」ことへの実現に期待し、企業賞に選定させていただきました。

一般社団法人ナレッジキャピタル 企業特別賞

TETSUJIN - AUDIO VISUAL (高橋 哲人, モシ村マイコ)

東京都

Star☆Jam Street ~清掃楽器音楽夢想~

<選定理由>
コロナ禍においてヒトの移動や交流が制限される生活が余儀なくされる中、ヒトの関係性の希薄化が懸念されていると思います。このプロジェクトは、ノンバーバルな「音楽」を通してヒトの繋がりを創出し、深化させることのできる活動であり弊社の活動においてコラボレーションが可能だと思われたため選出させていただきました。

日本エンタープライズ株式会社 企業特別賞

Hi Score Boys

愛知県

GameControllerizer

<選定理由>
身近な デバイスを使って専用のコントローラーを作るのではなく、汎用コントローラーを作るという観点で採用しました。これだけでは、発想もありそうですが、これからもスマートデバイスはさらに発展していくと思われますので、その可能性も含めて期待をもって選出いたしました。

株式会社Nextwel 企業特別賞

株式会社未来企画

宮城県

多世代交流複合施設「アンダンチ」保育園、障害者就労施設、 レストラン、駄菓子屋のある高齢者福祉施設

<選定理由>
日本ではまだまだ「福祉」との壁が厚いです。そのため、障害者や高齢者など福祉に携わる方々と福祉外の方々との接点が極端に少なく、理解が及ばず、生きづらさを抱えている方を多く見てきました。その課題を街一体となって、みんなが一緒に過ごせる「共生社会」を実現させて、解決されているため。

株式会社ファクトリージャパングループ 企業特別賞

西山 沙江子

東京都

リモートパーソナルトレーニング

<選定理由>
施術を受ける事と自助で運動を行うことが根本的な健康改善に繋がりますが、運動し慣れない方のほとんどが正しいやり方がわからないというお悩みを持っており、多くの人は運動をしなくなります。
自分の動き方は正しいのかという不安を解消し、健康増進に繋がる素晴らしいアイデアにより選ばせて頂きました。

株式会社フリースタイル 企業特別賞

家いちば株式会社

東京都

家いちば:不動産売買WEB掲示板プラットフォーム

<選定理由>
買い手と売り手が直接やり取りでき、成約まで料金が発生しないため、未活用の不動産を気軽に売り出せる点が魅力的です。農地や別荘地、廃墟など一般的なサイトに掲載のない物件も多数取扱いがあり、空き家問題解決の助けになると感じます。成約後のサポートや低廉な利用料も大きな安心材料となっていると思います。

株式会社みらいワークス 企業特別賞

リース株式会社

東京都

smeta:フリーランスのための賃貸与信アプリ

<選定理由>
弊社は、プロ人材に「フリーランス」「副業」「転職」「再就職」と様々な働き方の選択肢を提供し、プロ人材が活躍しやすい環境を整える事を使命の一つと考えている。以前、弊社の主軸サービス『FreeConsultant.jp』でご登録者のフリーランスのプロフェッショナル人材にアンケートを実施した際に、月額報酬100万円以上稼ぐようなフリーランスのプロフェッショナル人材でも、「賃貸契約を締結する際、審査が通りにくい事」といった声があった。「smeta/スメタ」はこの課題を解決できるサービスであることから、プロ人材の活躍を応援するサービスだと感じている。

Radiotalk株式会社 企業特別賞

N高等学校 坂本朱弥音、酒井幸大朗、渡辺匠、大江真凜

千葉県

仕事を知るラジオ「わらじ!」

<選定理由>
この1年で「音声配信」に対する注目度が上がった影響か多くのご応募を頂き、選考もとても悩みました。
その中でも『仕事を知るラジオ「わらじ!」』はお題に対してきちんとコミットされていながら、提案資料の具体性も高いという点から選出させて頂きました。
是非番組開始を実現頂きたいと思います。

BANGKOK BANK PUBLIC COMPANY LIMITED 企業特別賞

村上 陽一

東京都

光エネルギーの未利用波長を利用可能な波長に変換する新しい材料プラットフォームの開拓

<選定理由>
興味深く、ポテンシャルのあるディープ・テク(Deep Tech)のアイデアです。発展させて実用化できれば、我々の周囲にあるエネルギーを様々な形で有効利用することができます。将来、世界中でより多くのエネルギーが必要になるというニーズに対応しながら新エネルギー源の選択肢を模索し、エネルギーをより有効に利用する方法を探るための研究です。

ニサラー・グァードポン

タイ

雨水除去音波

<選定理由>
これは、個人レベルで自然を制御するための努力としての最初のアイデアのひとつです。このアイデアが発展して実用化できるかはわかりません。将来、タイ人が考えた音波を使った巨大な羽根車が登場し、水量の制御や計画・対策に役立つかもしれません。また、水害の問題や水災の解決に繋がるかもしれません。国家レベル、国際レベルの自然災害を解決する糸口になるかもしれない重要なアイデアだといえます。

Tanon Thittipon

タイ

冷熱カプセル

<選定理由>
発展させて実用化できるアイデアです。現代人のライフスタイルにフィットし、日常生活に役立ちます。例えば、運動好きな人に、冷水がいつでもすぐに喉の渇きを癒してくれます。ハイキングなどの冒険的なアクティビティが好きな人には、移動中に冷水を飲んですっきりしたい時や、食事を作るためのお湯が欲しい時などに役立ちます。

2019年度「ジェネレーションアワード部門」受賞者

■分野賞

①何かが新しく見えるようになる

吉田 貴寿

アメリカ

物体をタッチしている箇所の3次元座標をリアルタイムに計測する点型デバイスの開発

<選定理由>
ユーザーがタッチしている3次元的な位置を計測し、新しいユーザーインターフェイスとして活用する点、またその応用範囲の広さから実用性の高さも評価。

②何かが新しく聞こえるようになる

該当なし

③触ることに関する

該当なし

④匂いに関する

日本セイフティー株式会社

東京都

『ラップポン』(自動ラップ式トイレ)

台風や洪水などによる大きな被害が頻発する昨今、緊急時のトイレの整備の必要性はこれまで以上に高まっている。衛生面に配慮されたこのようなデバイスが普及することはさらに望まれるだろうと考え評価。

⑤味に関する

該当なし

⑥何か・どこかに届くようになる

株式会社グラッドキューブ

大阪府

スパイア【SPAIA】|スポーツ×AI×データ解析 総合メディア

データ駆動形によるスポーツビジネスの発展という観点は、今まで届かなかった潜在スポーツファンに対してスポーツの楽しみを届ける可能性があると考え評価。

⑦大きく広がる

山田 駿介

東京都

人の神経をまねた人工神経センサとその視覚拡大・補強への応用

人体のセンサ機能を担う感覚受容体に注目し、電気的な応答を電子回路で模倣、新規のセンシング原理を提案・実証して機械-生体間のインターフェースを構築というアプローチを評価。

⑧時間が変わる

株式会社西海クリエイティブカンパニー

長崎県

LINEに画像を送ると、AIが3秒で文字起こし「文字起こし ばりぐっどくん」

OCR(文字認識)を簡単に実現し、特別なスキルやツールを持たない方でも簡単に使える点を評価。

⑨高く到達する

ロベル アダム

東京都

既存の組織形態におけるコミュニケーションでは解決が難しい地球規模の課題への自然思考的アプローチ

新しい働き方、自己実現の形が今後より求められていく中、このようなシステムがその一助になると考えられる。

⑩何か・どこか・誰かとつながる

株式会社Co-LABO MAKER

宮城県

研究設備・技術のシェアリングプラットホーム「Co-LABO MAKER」

高価で手に入りづらい研究設備のシェアリングは、在野の研究者に多くの研究機会を用意できるため、イノベーションを後押しする可能性がある。

■協力協賛企業グループ 特別賞(企業名五十音順)

株式会社IACEトラベル 企業特別賞

株式会社シェアグリ

東京都

農業人材のシェアリングにより農家の人手不足を解決日本初!農業に特化したデイワークアプリ『シェアグリ』

<選定理由>
農家の後継者不足という社会課題に対して『人材のシェア』を『気軽に』という発想は、新たなライフスタイルを創出する可能性を秘めている。
将来、農業の1日就労と旅行が組み合わさった、『シェアグリトラベル』という旅行の形も生まれるのかもしれないという期待を込めて選定いたしました。

株式会社アクセストレードセンター 企業特別賞

つじ りゅういち

広島県

ドローン災害予測システム DSYS

<選定理由>
ドローンの活用領域は非常に幅広く、大きな影響力をもつと考えています。
ドローンによる、データ収集・調査・捜索・巡視・物流などのイノベーションによって、人命救助をはじめとした迅速な災害予測、また産業界が活性化されることも期待し選定いたしました。

WILLER株式会社 企業特別賞

井戸 直登・高田 佳実・高階 日奈子・前川 琴美

福井県

LoRaWANを用いた新配車サービス~地方高齢者のQOL向上で誰も取り残さない社会を目指す~

<選定理由>
本提案は、新たな移動ソリューションの提供で社会課題を解決し、移動スタイルの変革を創造する企業として、今後の日本が直面する「高齢化」という社会課題解決に繋がる可能性を秘めており、大変共感できました。
実現には様々なハードルがあるものの、利便性と社会性の点で新たな価値創造を感じた事も良かったと考えます。

株式会社HRK 企業特別賞

hachidori株式会社

東京都

アルバイトの課題を解決する、アルバイトテックプラットフォーム「CAST」

<選定理由>
飲食店においてのシフト調整や連絡など多大な労力を割かなければならないのですが、シフトの作成・調整にかかる時間を大幅に削減でき、しかもコミュニケーションや連絡ができる「CAST」は、楽しさと実用性を兼ね備えていると感じ、選定させていただきました。

株式会社NTTデータ 企業特別賞

土井 滋貴

奈良県

4D光クレヨン

<選定理由>
空間に絵を描く仕組みにAIを加える「4D光クレヨン」に新たなユーザ体験を生み出す可能性を感じました。
エンターテイメント分野に限らずエンタープライズの分野においても応用できるアイデアになることを期待しております。

株式会社エフエム大阪 企業特別賞

佐藤 慎

兵庫県

細かく小さいロボットから生まれる形が自由自在に変形するロボット

<選定理由>
もしナノレベルの小さなロボットが開発されれば、それの組み合わせで、サイズは自由に変化させられますね。
人間の体内で機能する医療用ロボットから、高層ビルを建築する巨大ロボットまでを1つのテクノロジーで実現できればまさしく自由自在です。
また災害時、人が入れない環境や場所でも形状が自由になれば大活躍できそうです。

欧文印刷株式会社 企業特別賞

山田 貴子

三重県

点字ブロックがブロック(邪魔)だなんて言わせない!「音声誘導ICT点字ロード」

<選定理由>
欧文印刷株式会社では、アクセシビリティのサービスとして、点字・触知図や音声付きの印刷などのソリューションを提供しています。
この「音声誘導ICT点字ロード」は障害者の方はもとより、すべての人に優しい新しい点字ブロックを目指し、今まで以上に安心で安全な街作り実現に向けた、このICTソリューションを応援したいと思いました。

株式会社ガイアックス 企業特別賞

林 志洋

東京都

高齢者の問題は高齢者だけで解決しない。若者とシニアの共創によるアントレプレナーシップ育成プログラム

<選定理由>
世界のどの国も経験したことのない速度で進行している日本の高齢化社会という課題に対して、新しい切り口での解決策を模索していくアイデアに心惹かれました。
また、弊社ガイアックスのスタートアップスタジオとして、起業家を創出していくスタイルとアントレプレナーシップという観点に共感致しました。

株式会社コーエーテクモホールディングス 企業特別賞

Olga

東京都

SOUND FABRIC ORCHESTRAー音を着る、ファブリックスピーカー

<選定理由>
特殊な繊維によって布地から音を発生させる技術と、それを服として身につける使い方の提案を評価しました。
だれもが行う「服を着る」という行為で、できることが増える拡張性や新たなエンタテインメント性を獲得でき、これまでにない体験ができそうです。
未来のシーンが変わる予感にわくわくしました。

佐藤ゼネテック株式会社 企業特別賞

池田 優斗

福岡県

119番アプリ

<選定理由>
大変多くの素晴らしいアイデアがあり、非常に悩んだ。
その中で、この「119番アプリ」は素晴らしかった。
このアイデアに更に、バイタルサインとの連動等が進めば、救急車や受け入れの病院の医師等への早期情報伝達が可能になり、救える命を一人でも多く救えるのではないかと思い、選定させて頂きました。

株式会社CGL 企業特別賞

宮崎 英一

香川県

障害VR体験による障害者理解の一歩 —自閉症者の感覚過敏疑似体験を通じて—

<選定理由>
我が国そして世界の発展には、障害者と健常者とは、お互いが特別に区別されることなく社会生活を共にするのが望ましい姿であると思われる。
様々な障害の中で自閉症の感覚を体験でき少しでも知ることが出来る。
知ることをきっかけに自閉症の方々に寄り添える一助となると思われる。
とても画期的と思い、この案を応援いたします。

シャープ株式会社 企業特別賞

前田 学

石川県

散乱光や反射光を最大限利用する針葉樹型太陽電池による直流電源装置

<選定理由>
日照が少ない地域での自然エネルギー発電という社会性の高い課題を発見し、その現象を科学的に分析している好奇心がまず評価できます。
解決策として自然科学に着目するところは、当社のネイチャーテクノロジーの考え方と共通点を感じました。
その結果、太陽光発電=平面という先入観を覆し、針葉樹の形状で発電できるという着想はとてもイノベーティブだと思います。
将来的にこんな形の太陽電池が地上や宇宙で使われる世界を想像するとワクワクします。
研究内容の今後とあわせ、着眼点のよさ、好奇心の高さ、努力のある若い科学者のたまごたちへの期待から本件を選定しました。

株式会社ストレッチ屋さん 企業特別賞

桑田 明

東京都

敬語CHANGER yell 【K5クン・ため口さん】

<選定理由>
グローバルな現代に日本語習得はとても難しく、日本の若者にとっても外国人にとっても勉強する際に非効率に思います。
このツールにより精度高く相互変換が可能になれば、日常だけでなくビジネスのシーンにもとても役立つように思われます。
同時に翻訳機能をつけたり、主要な言語もおなじような悩みがあるはずなので対応できると可能性は無限大ですね。
スマートフォンのアプリとして開発できるとスケールするような予感がします。

素数株式会社 企業特別賞

重 浩一郎

岩手県

ブレインストーミングを進化させる「バーチャル付箋紙」

<選定理由>
素数株式会社では、無限の可能性のあるオンリーワン商品を企画・開発しております。
個人のひらめきは言葉や文字にして共有することで可能性が広がっていきます。
バーチャル付箋紙で場所や時間に縛られずにアイデアが形になるのは素晴らしいと思いました。

株式会社ダヴィンチ・ブレインズ 企業特別賞

眞鍋 美祈

大阪府

HITORIMO-ZEN- ぜんまいと電気のコラボレーションによる、太陽を感じる香りの窓

<選定理由>
弊社はキラリと光る技術を発掘し、ハード、ソフトに次ぐ、感性と融合させた第3のウェア【フィールウェア】と、五感フル活用の【感性創造力】を世界に発信しています。この発案は、五感と技術を融合した「記憶を呼び覚ます香り」というフィールウェアな提案でした。現代版≪火取母≫の実用化を応援します!

株式会社道 企業特別賞

松井 瑞貴

東京都

SPELL MASTER スペルマスター : 「英語学習」を「魔法学習」へ変える魔法陣

<選定理由>
SPELL MASTER スペルマスター : 「英語学習」を「魔法学習」へ変える魔法陣 は、子供たちが生来的に持つ冒険心と夢見る心を育みながら、日本人(英語ノンネイティブ)でも英語を使って自分の夢を実現できるのだと信じられる大人へと成長させる可能性を秘めた、まだ世に出ていない魔術師的ツール。

株式会社Nextwel 企業特別賞

佐藤 直人・大塚 喜晴・堀口 リオン・松田 瑚洸瑠・張玉

東京都

筋電義手普及の問題の解決に向けた、マイクロホンを用いた筋電位によるバーチャル筋電義手とそのアプリケーションの開発

<選定理由>
テクノロジーの発達によって、障害を補うものが出てきており、障害を感じなくなってきております。しかし、まだまだ金銭的に手が出ないものが多いのが現状です。このリハビリを行うことによって、金銭面・意欲面で諦めていた腕がない子どもたちの機会損失をなくすご提案のため、選定させていただきました。

株式会社フリースタイル 企業特別賞

川村 裕介

広島県

ほっこりボタン

<選定理由>
「ほっこり」というネーミングに込められた想いに共感いたしました。
福祉分野におけるICTの貢献や展望に繋がるアイデアであるとともに、ノーマライゼーションの観点から見ても上質なシステムだと思います。
今後実用され、たくさんの「ほっこり」が生まれることを心より期待し、応援しております!

株式会社みらいワークス 企業特別賞

GVA TECH株式会社

東京都

AI契約書チェックサービス「AI-CON」

<選定理由>
弊社はプロ人材に「フリーランス」「副業」「転職」「再就職」と様々な働き方の選択肢を提供おり、プロ人材が活躍しやすい環境を整える事を使命の一つと考えている。
「独立」「副業」時は、自分で契約手続きをする必要があるが、「AI-CON」は、法律に明るくなくても契約書のリスクについて理解しやすくなり、プロ人材の活躍を応援するサービスだと感じている。

2018年度「ジェネレーションアワード部門」受賞者

■分野賞

①何かが新しく見えるようになる

TVISION INSIGHTS株式会社

東京都

テレビの視聴率ではなく「視聴質」を計測するサービス

<選定理由>
「行為」の「質」を視覚化する手法として人体認識アルゴリズムを取り入れている点と、技術と仕組みのコレボレーションにチャレンジしている。

②何かが新しく聞こえるようになる

中臺 一博

埼玉県

ドローンが耳を澄まして要救助者の位置を検出 ―災害発生時の迅速な救助につながる技術―

<選定理由>
災害支援のためのドローン活用の取り組みは多数見られるが、ドローンが苦手とする「音」に注目し、それを実現しようというアプローチの新しさを評価。

③触ることに関する

N高等学校 御茶ノ水キャンパス7班

東京都

MR(複合現実)で絶滅動物に触れられる生物園

<選定理由>
MR技術と「触れる」ことの組み合わせで、どこにも存在しないものに触れることにチャレンジするアイデアを評価。新しい何かを創造する際のシミュレーションにも応用できそうな拡張性もあり得る。

高岡 尚加

東京都

Qoobo:しっぽのついたクッション型セラピーロボット

<選定理由>
癒やし効果の実現として「しっぽ」という限定的なパーツにフォーカスし、触覚と視覚による癒し効果を実現しようという取り組みが新鮮。またアイデアだけでなくビジネス化にも取り組んでいる。

④匂いに関する

Scentee株式会社

東京都

世界初、AI技術を搭載した次世代ルームディフューザー

<選定理由>
人間の文明化の中で忘れられてきた匂いによるコミュニケーションを、身近なスマートフォンとAIテクノロジーを組み合わせることにより、新しいカタチで実現している。

⑤味に関する

仲村 健太

東京都

いつでも、どこでも、いつまでも、誰もが一生、お酒を楽しめるIoTプラットフォームサービス

<選定理由>
「酔い」という感覚をセンシング技術を利用して様々な角度から分析、実社会に応用することで社会に貢献できる。味覚評価にも応用できる可能性がある点も評価。

⑥何か・どこかに届くようになる

コクヨ株式会社

大阪府

子どもの書く習慣化を助けるIoT文具「しゅくだいやる気ペン(仮)」

<選定理由>
昔から学習に使われている道具「ペン」と「書く」という行為に通信技術を組み合わせて、子供が自ら「書く」行為に取り組もうとする自主性を促す効果が期待できる。

⑦大きく広がる

坪倉 輝明

東京都

空想ジオラマ

<選定理由>
小さな子供が必ず経験する「くるまあそび」を拡張することで、子供たちの創造性をより一層育む可能性がある。

⑧時間が変わる

保坂 英之

東京都

フィールドプリンタ

<選定理由>
子供時代に多くの人が経験したであろう白線引きにおけるストレスの解決に、一見、技術の無駄使いに思える方法を提案し、技術の発展の礎があると思わせてくれる。

⑨高く到達する

リーマンサット・プロジェクト

東京都

宇宙開発に関する専門的な知識や技術がなくとも、宇宙開発を新しい角度から広げていく活動

<選定理由>
専門家でなくても宇宙開発に挑戦できるという見本となり得る取り組みを評価。

⑩何か・どこか・誰かとつながる

株式会社ゼネテック

東京都

緊急地震速報に連動して家族の最新位置情報を配信する防災アプリ「ココダヨ」

<選定理由>
位置情報と気象情報を組み合わせることで、災害時の情報収集を的確に行い、緊急時に繋がりたい相手と繋がるというコンセプトを実現し、発展させている。

■協力協賛企業グループ 特別賞(企業名五十音順)

株式会社IACEトラベル

奥田 将大

新潟県

ムスリム旅行者と地域を画像で繋ぐ ITコンシェルジュサービス

<選定理由>
訪日外国者数は伸び続けている反面、持続的成長を考えた場合多くの課題もあります。受賞者は、まだ受け入れ環境が整っているとは言えないムスリム旅行者の情報格差に着眼し、ITを活用し解消するとした点を評価致しました。
本サービスを通じ、多くのムスリム旅行者に日本の魅力を体験いただき、訪日リピーターとなることを期待致します。

株式会社アクセストレードセンター

西田 一博

北海道

VRワールドで、健康増進

<選定理由>
健康促進は重要課題であるため、先端技術が使われる傾向がある。
ここに挙げている技術も現時点で最先端に位置づけられる技術であり、また、これらは技術革新の主流の中にあるため、今後応用の拡大や新技術の派生も見込める。

WILLER株式会社

佐藤 修平

福岡県

飛行機の女性専用席

<選定理由>
航空業界における「女性専用席」は、意外にも取り組みがなされていないのが実情である。本提案は「移動でイノベーションを起こす」を掲げ、顧客の課題解決を推進する企業として、世界中の人々の「あったらいいな」というインサイトをストレートに表現したアイデア・課題提案で、大変共感するものであった。

株式会社HRK

株式会社ROX

神奈川県

来客者数予測AI開発

<選定理由>
来客予測が実現すれば、年間約2842万トンに及ぶ食品廃棄物、646万トンに及ぶ食品ロスは激減し、またアルバイトさん等、人材の適切な配分や配置、それに伴う大幅なコストカットが見込まれ、浮いたコストを更に拡大投資へと繋げていける夢の様なアイデアと思い、受賞とさせて頂きます。

エスビー食品株式会社

井上 英里香

東京都

ネットレシピ商品化プロジェクト

<選定理由>
UGCを活用したマーケティングを部内検討をする中で、本プログラムの協力協賛企業として審査に立ち合い、「消費者だって商品化したいメニューが沢山周りにある。でもどうしていいか分からない」というニーズを本提案から再認識でき、当社に賽は投げられたと受け止めUGCをベースとした商品化を行う場をともに作っていきたいと考えS&B賞とした。

株式会社エヌ・ティー・エス

溝口 拓也

神奈川県

Text Emotion!

<選定理由>
日本発祥の「Emoji」こと「絵文字」。
無機質になりがちなテキストメッセージですが、物事や気持ちを表現し楽しい雰囲気を醸し出す便利な「Emoji」が、今や全世界で当たり前のように使われるようになりました。
「Text Emotion!」も「Emoji」同様に、日本に限定されない感情を伝えるツールとして、全世界で利用できると期待しています。

株式会社NTTデータ

メロディ・インターナショナル株式会社

香川県

世界中のお母さんに、安心・安全な出産を!“Melody i”

<選定理由>
世界中のお母さんに安心・安全な出産を届けるソリューションを使いやすいデバイスにて実現しており、人にやさしいシステムを通じて社会全体に貢献するという当社理念とも強く共感でき、選定させていただきました。

株式会社エフエム大阪

平松 愛絵

兵庫県

少ない時間を有効に!暇つぶしアプリ

<選定理由>
様々なアプリを、思いつくままにインストールし、スマホ画面いっぱいにアプリが並ぶ。
それらを管理して、AIがその時に有効な使い方を提案してくれる。
そんなアプリがあったら便利ですね。
ラジオも、YouTubeも、音楽も、笑いも、同一アプリの延長上にある・・・
そんな時代が間もなくやってくることでしょう。

欧文印刷株式会社

藤井 裕士

岡山県

視覚障害者向け解説放送の字幕化による聴覚障害児者の言語習得の可能性

<選定理由>
欧文印刷株式会社では、視覚障害者を始めとする障害者の方々の生活の幅が拡がる新しいソリューションを開発しています。
この「視覚障害者向け解説放送の字幕化による聴覚障害児童の言語習得の可能性」は新しい可能性を秘めた学習法になり得ると考え、本サービスを応援したいと思いました。

株式会社カタリナ

山田 貴子

三重県

IoT☆鼻メガネ

<選定理由>
タバコや加齢臭などなかなか本人に言いにくいニオイ問題に対して、鼻メガネという宴会グッズによる「出落ち」だけでなく、IoTを活用することで実用的な機能も持たせようという転んでもただでは起きないアイデア力を応援したいと思います。

株式会社カラダノート

川原 翔太

鹿児島県

心音を利用したメンタルコントロール

<選定理由>
家族の健康を支え笑顔をふやすという当社のビジョンに合致し、心音を通して心地よい健康状態にするという新しい発見に共感しました。
当社が提唱している子育て×テクノロジー=“子育Tech”の領域においても心音を利用したメンタルコントロールは活用ができそうで、期待しています。

株式会社くびれ屋

株式会社Xenoma

東京都

e-skin:通常の服のような着心地でありながらユーザーの動きをトラッキングできるIoT衣服

<選定理由>
株式会社くびれ屋では、トレーニングとボディケアを通じて健康的でハイパフォーマンスな生活をサポートしております。
スマートアパレル「 e-skin 」は、次世代の健康管理、リハビリ管理の強い味方となり、無意識を視える化する可能性を期待し、この発案を応援します。

株式会社CGL

大宮 則彦

愛知県

寄付の見える化(トレーサビリティ)

<選定理由>
我が国において寄付行為はほとんどが税制優遇措置を受けないこと、宗教的な寄付概念に乏しいことなどを背景に欧米に比べ進んでいない。
この現状に対し寄付に対する関心・興味を促す意味で本提案に共感を覚える。
実現するに当たり、ブロックチェーンやIoTなど、新しいテクノロジーとの協働も可能と思われることから本提案に対し賞を贈る。

素数株式会社

歯っぴー株式会社

熊本県

スマート電動歯ブラシ

<選定理由>
素数株式会社では、楽しくパーツケアができる新規性のある商品を展開しております。
自分では見ることのできなかった口の中を見ながら歯磨きができるという本発案は、楽しさと実用性を兼ね備えております。
この発案商品で歯磨きに達成感と楽しさが加わり、白い歯・健康な歯が増えると思いました。

株式会社タイムワールド

土屋 隆夫

神奈川県

乾電池で作動するエアコン

<選定理由>
株式会社タイムワールドは、スポーツ選手などが使って有名になった酸素カプセルを日本で初めて製造したメーカーです。
酸素カプセルの一番の効果は、2時間酸素カプセル内で睡眠を取ると、5~6時間睡眠したのと同じ効果がある商品です。
乾電池で作動するエアコンは、酸素カプセル内にも気軽に持ち込める事に期待し、この発案を応援します。

株式会社ダヴィンチ・ブレインズ

xorium

大阪府

お酒の記憶を呼び覚ます酒器 「味憶」

<選定理由>
株式会社ダヴィンチ・ブレインズはキラリと光る中小企業の技術を発掘し、ハード、ソフトに次ぐ、感性と融合させた第3のウェア【フィールウェア】を世界に発信しています。
この発案は、五感と技術を融合した「追体験の感動」という、まさしくフィールウェアな提案でした。
記憶を呼び覚ます≪味憶≫の、世界への発信を応援します!

医療法人社団福祉会高須病院

株式会社Jiksak Bioengineering

神奈川県

ALS(筋萎縮性側索硬化症)をなくすチャレンジ

<選定理由>
指定難病の一つであるALSは高齢者の発症率が高く、この30年間で患者数が3.7倍にも増えてきており、今後も増加が予想される病気である。これから高齢化がどんどん進んでいくなかで、ALSを多くの方に知ってもらうこと、ALSの治療薬を開発すべく取り組まれている研究者の方々の活躍を応援するため、賞を贈るものとする。

株式会社タカラトミーアーツ

東 信伍

神奈川県

ブラジルにつながってる穴

<選定理由>
タカラトミーアーツ賞は「生活シーンを楽しくすることのアイデア」に絞って選考させていただきました。「ブラジルにつながってる穴」は、日常シーンに地球の裏側への入口をもたらすという突飛で楽しいアイデアに共感するとともに、装置を実際に制作した行動力を評価させていただき賞を贈るものです。

株式会社ティーガイア

株式会社MEBUKU

東京都

Pokke:多言語音声ガイドアプリ

<選定理由>
株式会社ティーガイアでは、携帯電話ショップやスマホアクセサリーショップの運営や決済サービス事業を提供しています。
訪日外国人が急増しインバウンド需要が高まる中、本案が通訳不足やツアーガイド不足問題を一度に解決できる点に期待し、選出いたしました。

一般社団法人ナレッジキャピタル

白井 治彦

京都府

ウェアラブル発電センサ織物

<選定理由>
将来のスマートシティ実現に寄与するセンシング技術につながり、今後の街づくりや、サービスづくりへの期待感を持ちました。
ナレッジキャピタルの参画企業とのコラボレーション、実証実験などにおいて弊社とのコラボレーションを通じさらなる発展が期待されることを選定理由とさせていただきました。

日本エンタープライズ株式会社

本間 英一郎

東京都

ビーコン技術を応用した通訳ボランティア発見アプリ

<選定理由>
技術的に確立されたビーコンを利用し、ボランティアを必要とする人とボランティアしたい人を簡単に結びつける画期的なアイデアだと思います。
課題も多いですが、直近の2020年オリンピック開催に向け、実用化が楽しみな作品でしたので選定を決めさせて頂きました。

一般社団法人日本みらい研

株式会社Spectee

東京都

Spectee(スペクティ): SNSリアルタイム速報サービス

<選定理由>
AIを活用した事故や災害などの画像、動画、テキストの自動収集を行なうサービスは公共性の高いイノベーティブな発想と判断、実用性も高く、今後の発展可能性も高いと感じています。
また、一般社団法人日本みらい研の提供する政策情報解析システムとのコラボレーションも可能なシステムと感じ選定させていただきました。

株式会社Nextwel

高原 まどか

京都府

遠隔教育が身体障がい者の生活の自由度を拡大しQOLを向上させる可能性

<選定理由>
株式会社Nextwelでは、福祉Webメディアを運営しており、障害者の平均月収15000円という現状を変えるために全国の障害者に仕事を委託しております。
多くが思っている「仕事をしたい」「多くの人と繋がりたい」という要望を叶え、障害者が世の中に価値を提供し、より多くの方が納税者になる仕組みが作れそうです。イノベーションを起こす可能性に期待し、この案を応援します。

HUNDRED DIRECTIONS株式会社

新光商事株式会社

東京都

非接触未来形インターフェイス「AIplay-Info」

<選定理由>
人間の知覚に関わる情報革命のインターネットのような、人間の触覚に関わる革新的な技術であり、まさに未来感に溢れ、無限の可能性を感じられるため。

株式会社フリースタイル

株式会社ビビッドガーデン

東京都

食べチョク:オーガニック農作物を農家から直接買えるマーケットプレイス

<選定理由>
オーガニック野菜は普通の野菜に比べて高価にもかかわらず、体に優しく栄養価も高いことから売り上げ・出荷量は年々増加しております。
そんな中で、農家と直接繋がることができ、最短で当日採れた野菜をそのまま出荷してもらえるサービス“食べチョク”は魅力的で、今後より多くの方々の役に立つと確信し、この発案を応援します。

フリュー株式会社

MINT株式会社

東京都

mint:感謝を伝える独自の“ポイント”を発行して、ファンの行動に応じて自動で配れるアプリ

<選定理由>
フリューでは、プリントシール機専門店『girls mignon(ガールズミニョン)』を運営中です。
お客様が行きたいと思うようなお店作りを行う中で、ポイント発行側とファンが共に関係性を深める本作品に共感しました。都市部だけでなく、地方にも配慮したIDによるポイント発行も選定の決め手の1つとなりました。

株式会社みらいワークス

株式会社grooves

東京都

Skill Shift:地方貢献副業プロジェクト

<選定理由>
弊社は、“新しい働き方を推進する企業”として、フリーランスのプロ人材のビジネスマッチングサービスおよび転職支援を行なっている。案件の多くは企画・立案、調査、分析等の“上流工程”に特化しており、「SkillShift」の世界観と通じるものがある。弊社主力サービス“FreeConsultant.jp”ご登録者で、地方創生に関心が高い人も多いが、転職や移住などがネックになり断念するケースも少なくない。本件は、そのような志ある人材と地方企業を繋ぐ、日本の未来にとって貢献度の高いプロジェクトであると感じた。働き方の選択肢が増える事は、日本の課題である労働力不足においても重要な役割を持つものであり、“副業正社員”という考え方を広め、“新しい働き方”の幅を広げてくれる事を期待している。

メインキャスト株式会社

株式会社Ridilover

東京都

ソーシャルイシューを発見する“旅”を提供

<選定理由>
弊社は『犬と一緒にとことん遊ぼう』をスローガンにドッグイベントを開催しております。
昨今、愛犬と一緒に社会貢献を行いたい飼い主が増えていますが、『愛犬と楽しみながら』と言う声を良く耳にします。
『リディラバ』の理念が合わさることでその思いを具現化できる可能性を感じることができました。

2017年度「ジェネレーションアワード部門」受賞者

■分野賞

1.情報通信

MAMORIO株式会社

紛失防止タグ「MAMORIO」

<選定理由>
クラウドファウンディングなどを通じて実用化されている商品。ユーザー間のすれ違いにより情報をアップデートする点など、利用者が増えれば増えるほどネットワーク効果が働きより見つかりやすくなるというサービス設計も魅力的。

池田果凛

天国なう

<選定理由>
死後の個人のデジタルデバイス、サービスアカウントの取扱については近年議論となっている。これらは「デジタル遺品」「デジタル終活」と呼ばれており、問題となりつつある。 本人が亡くなったことをネガティブな重い表現ではなく「天国なう」という軽いニュアンスで表現しようという価値観も今どきである。

2.宇宙

該当なし

-

<選定理由>
-

3.医療

末岡 俊也

「俯瞰投射法」を用いて「第三の目」をテクノロジーで実現する「ストレス軽減ツール」の開発

<選定理由>
ストレス軽減を気持ちの問題ではなく、科学的に解決するための手法を研究されており、その実現に近づきつつある。今後このようなアプローチでのストレス軽減が一般的になることに期待。

4.教育

後藤 雄歩

その土地に固定された園を持たない移動型子ども園。

<選定理由>
少子化対策、働き方改革につながる未就学児のための新しいカタチの子ども園を提案されている。これを実現するためにはICTを活用した施設管理、利用者管理が必須となること。また法的な面での整備も必要となるなど実現に向けてのハードルは高そうであるが、この実現に向けて継続的に努力いただきたいと期待。

5.農業・漁業・林業などの第一次産業と流通

ウォーターセル株式会社

アグリノート

<選定理由>
農作業における経験を記録し共有できる形で保存していくことは後継者のためにも有効な手段。 若い農業従事者にとってもバーチャルなゲーム感覚のようなインターフェイスのためとっつきやすい形で実現されていることから評価。

6.セキュリテイ

株式会社パワーエレック

IoT見守りコンセント「WiFi-Plug」

<選定理由>
見守りだけでなく、リモートからの電源OFFも可能。 今後AIスピーカーと連動することでホームコントロールの主要デバイスになり得る可能性を感じる。

7.センシング・データ

早稲田大学 岩瀬研究室

断線を自己修復する電気配線

<選定理由>
ケーブルの断線という誰もが経験したことのある経験を無くすため、自動で断線を修復する研究をされている。 これはメンテナンスコストの軽減、資源の有効活用など応用範囲が広く、経済的なメリットも大きいと思われる。

8.電波とその有効利用

廣瀬 丈矩

電波の有効利用、特性の異なる電波、通信技術を組み合わせて社会的な課題を解決する

<選定理由>
既に問題となっている外国人観光客むけのおもてなしレベル向上だけでなく災害時の適切な情報伝達を実現するための方法を研究されている。 今後、さまざまな方法で解決手段が提案されてくると思われるが、この放送と通信を融合して解決するというアプローチが実現すれば、影響力も大きいと思われる。

9.映像・音声

株式会社神田技研

VR戦艦大和

<選定理由>
現在クラウドファウンディングで資金を集めながら制作を続けられている。 戦艦大和といった戦艦だけでなく、鉄道路線を再現するなど本人の高い3Dモデリング技術を活かし、VRとして多くの人々に体験できる形で残そうという強い情熱が感じられる。

10.バイオテクノロジー

-

該当なし

<選定理由>
-

11.防災

本間 英一郎

歩きスマホ対策 障害者接近アラート

<選定理由>
視覚障害者の方にとっての歩きスマホは避けがたい障害物となっている。歩きスマホの解決として当人の意識ではなくシステムとして解決しようというアプローチは現実的であると感じる。

12.流通

一般社団法人瀬戸内かもめプロジェクト

かもめーず(ドローンを使った物流・医療問題をはじめとした地域課題解決のための活動)

<選定理由>
離島、山間部の課題を解決するためにドローンを活用する実証実験を行われている。この実証実験で得られる知見は、他の同様の地域でも横展開できる。テクノロジーによる課題解決の実践例として応援したい。

13.ロボット・AI(人工知能)

東京電力ホールディングス株式会社・株式会社ゼンリン

3次元の地図を作り、ドローンの安全飛行を支援する「ドローンハイウェイ構想」

<選定理由>
災害時、緊急時の物資輸送手段としてのドローンへの期待は大きいが、実際に飛ばすとなると様々規制が存在する。 安全に高速に物資輸送を実現するためにはドローン側のハードウェアの発展だけでなく、飛ぶことが許可された空域というデータが組み合わされることで、更に実用的な解決手段になると考えられる。

佐治 由洋

ドローンを駆使する防災ロボット

<選定理由>
災害復旧のため、地上で行動するロボットと、地上の災害状況やロボットの稼働状況を監視し、最適な行動計画を立案する空撮を担当するドローンという組み合わせた形での解決方法を検討されている点を評価。

14.IoT(Internet of Things)

木村 友輔

トレーニング共有プラットフォーム「シェアトレ」

<選定理由>
サッカーの技術力向上の為、ボランティアコーチの負担軽減と最適な練習メニューを提供するサービスを開発されている。 練習方法が共有され、それらが評価されていくことで、より最適な練習方法が絞り込まれていくようになるというネットサービスならではのメリットをスポーツにも取り入れている点を評価したい。

15.アプリ

木口 智裕

予定が埋まるカレンダーアプリ

<選定理由>
AIがメールの内容を判断して会議の予約を自動で入れるというビジネス向けのサービスはあるが、このアイデアのような個人の余暇を充実させることを目的としたスケジュール管理サービスはこれからの時代に生まれていくサービスだと思う。そういう未来を感じるアイデアとして評価したい。

16.その他 業務実施機関が思い付きもしない分野

寺嶋 瑞仁

雪上で走行可能な小型電動モビリティー~Cuboard(キューボード)~

<選定理由>
豪雪地帯の生活を改善するための移動手段を開発され、実用間近の段階まできている。 公道走行のためには道路交通法の改正なども必要になると思われるが、スキー場などのレジャー施設であれば新しいレジャーとしてすぐにでも実用化できそう。

■協力協賛企業グループ 特別賞(企業名五十音順)

株式会社IACEトラベル

登嶋 健太

お年寄り向け海外旅行VR体験サービス

<選定理由>
高齢化社会に向け、外出できないお年寄りに、世界中の映像を疑似体験としてお届けすることはもちろん、思い出の地などを本人に代わって巡り、映像配信サービスを行う。 例えば新婚旅行の地を訪れたり、生まれ故郷の今を映像でお届けするサービスなど需要と実用化の可能性を感じた。

株式会社アクセストレードセンター

宮川 純一

学校と地域を繋げる避難訓練の新スタイル創出

<選定理由>
この度、弊社が提案者様のエントリー課題に賛同させていただきました理由は、今後起こりうる可能性のある大災害に際して地域に密着した小中高、地域(公民館)の4拠点を軸とした避難対策を各所の行うべき役割が明確にされている点です。
一般健常者であっても大災害が起これば正常な判断能力が失われてしまい、障がいのある方や、高齢者の方々はもっとリスクがのしかかる事は理解できます。
地域包括支援としてもこの様な仕組みつくりが行われることで「自助、共助」以外の公助にも期待が持てます。まさしく総務省が主催の異能べーションであると痛感します。

WILLER株式会社

株式会社Airporter

「Airporter」(宿泊施設と空港間の手荷物"当日"配送サービス)

<選定理由>
本提案は、世界中のトラベラーが抱える共通の課題を解決することができます。
トラベラーの行動やコミュニケーションが変わり、より深く、多彩なエクペリエンスが創造されることを期待しています。
また、弊社が掲げる「移動でイノベーションを起こす」を実現すると考え企業賞として選出いたしました。

株式会社S-style

和泉 智也

記憶の記録

<選定理由>
株式会社S-Styleはお客様のイメージにあったオーダーメードスーツを提案しています。
この案が実現できれば過去の自分のファッションを客観的に見直すことができ、自分にとって相応しいコーディネートのヒントが見つかりそうです。
過去の記憶から未来の自分の夢につながる可能性に期待しこの提案を応援します。

株式会社エフエム大阪

中川 明日菜

おすすめのラジオ局案内

<選定理由>
他県出身の学生さん達との意見交換の際に出た話から、インスパイアされて出たアイディアだと思いますが、最近、身の回りからラジオそのものがその姿を消しつつある今日この頃、番組の内容に焦点を当てたプロモーションの仕方のご提案、ありがとうございます。
ラジオ再発見の何らかのきっかけになるのではという期待も込めて…選考しました。

欧文印刷株式会社

株式会社竹尾

丸めると光る!電子回路入りのペーパー懐中電灯「PAPER TORCH」

<選定理由>
欧文印刷株式会社では、印刷技術から生まれる新しいソリューションを提供しています。
このPEPER TORCHは印刷の可能性を大幅に広げ、未来を感じさせる製品であること、また紙の丸め方で光の強弱が変わるという「形と機能」が融合されたイノベイティブな製品であることから、本製品を応援したいと思いました。

株式会社カタリナ

佐々木 崇

オルタナスクール

<選定理由>
大きな可能性を持っているVR,ARの世界。
しかし、しぼんでしまいそうな側面もある。
そこを応援したい気持ちでいっぱいです。

キスリー株式会社

株式会社ソニックス

FlipCast

<選定理由>
キスリー株式会社ではノンボトル・ウォーターサーバー「CoolQoo(クール・クー)」を提供しています。
この案のIoTデバイスには、弊社のウォーターサーバーとの融合もイメージがしやすく、シンプルでありながら様々な分野に応用できる利便性があります。また、発案者の方が提供方法を指定していない点にも魅力を感じました。
この案を応援します。

ギネスワールドレコーズジャパン株式会社(『町おこしニッポン』プロジェクト)

安藤 進

東北津波被害地域でロングラン・ソフトボール大会

<選定理由>
世界への挑戦をきっかけに、子供も大人も巻き込んで盛り上げることができる、分かりやすいアイディアだと感じました。
日本の知恵と匠を活用いただき、プロジェクトを仕組み化することで、東北復興を国内だけでなく世界に向けてもアピールいただくことを期待しています。
世界一はただの夢ではありません。これをきっかけに、東北を盛り上げていってください。

株式会社k-style Holdings

下城 伸也

第三世代の新カテゴリ、縦型自由視点動画「SwipeVideo」

<選定理由>
株式会社k-style Holdingsは、国内に5つの事業会社を展開し、そのなかでも幼児教育事業に力を入れています。この案が実現されると、赤ちゃんの目線で捉えた視界をリアルに提供することが可能となり、例えば子育て中の男性に対し、育児に関する有益なヒントが与えられそうです。男性の育児休暇が求めれるこれから時代、この案には新しい育児を切り開く可能性があります。

株式会社ケースオクロック

アドトロンテクノロジー株式会社

foop(スマートフォンで水耕栽培を楽しめるIoT水耕栽培インテリア)

<選定理由>
株式会社ケースオクロックでは、ガラスに貼りけられるスマホケースWAYLLYの製造販売を行っています。この案のIoT技術と弊社のスマホケースをコラボレーションさせることで、人々の生活をより豊かにする可能性を感じました。人々の暮らしを豊かにするIoT技術の発展を願い、この案を応援します。

株式会社CGL

諸冨 大樹

人工知能搭載学習最適化システム

<選定理由>
株式会社CGLでは、経営者の皆さまにグローバルなフィールドでご活躍いただくための様々な学習機会と情報交換の場を提供しています。人工知能は、時として人類に脅威を与え得る存在と見なされてしまうことがありますが、この案の実現により、学習時の良き友として人工知能を有効的に活用することができることに期待し、この発案を応援します。

シャープ株式会社

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社

排泄予知ウェアラブルD Free

<選定理由>
現在、私共が介護施設の課題などを聞いているなかでも、排泄予知に対するニーズは良く耳にします。これからより進んでいく高齢化社会において、このシステムは非常に社会のためになるシステムと感じました。また、弊社ロボホンと連携した活用方法も考えられるため、企業賞に選出致しました。

株式会社ストレッチ屋さん

筆脇 誠司

VR(バーチャルリアリティー)を用いたキャリア教育、職業教育等の教育環境の形成

<選定理由>
株式会社ストレッチ屋さんでは、都内で本格的なストレッチ専門店を運営しています。この案の実現により、お客様がストレッチをVRで擬似体験することで、リアルなストレッチ による効用と比較することができ、ストレッチが持つ本来の魅力をより訴求しやすいと考えました。この案を応援します。

株式会社西武ホールディングス

猪俣 武範

IoTを用いたリアルタイム運動施設シェアリングサービス

<選定理由>
自社施設のみならず、自治体や他事業者の施設情報も一元管理するプラットフォームの構築により、より気軽にスポーツに取り組める環境を提供し、健康の維持や増進、コミュニティの形成、地域活性化にも繋がり、「お客さまの生活を応援する企業へ」のビジョン実現につながる可能性に魅力を感じました。

素数株式会社

山口 彩

ガラスの靴で集める女性の足の形

<選定理由>
素数株式会社では、女性の足のお悩みに関わる商品をペロリンブランドとして発売しております。
ガラスの靴で足の形のデータを集め靴自体を改良するという本発案は、楽しさと実用性を兼ね備えております。
この発案を実現させ、シンデレラのように多くの方が自分にぴったりの靴に巡り合い喜んで頂きたいと思いました。

株式会社タカラトミーアーツ

深山 陽介

“毎日どこでもフェスできる”サービス『Syrup』

<選定理由>
普段音を出すことができないような場所、時間でライブイベントを開催できるという、『たのしいこと』を提供する方法を、常識にとらわれない発想で実現し、マネタイズする手段も含めて提供していることに共感し、企業賞を送らせていただきます。

東京メトロポリタンテレビジョン株式会社

株式会社meleap

テクノスポーツ HADO

<選定理由>
人気マンガの必殺技を現実世界でも体験できないか――という奇抜な“アイデア・発想力”は勿論のこと、黎明期からeスポーツに注目し、番組化してきた弊社から見ても、『HADO』は、体感型ゲーム・リアルイベントとしてのエンターテインメント性も高く、テレビにおいて映像としても楽しむことができるコンテンツであり、まさに、「eスポーツの“異能vation”」を体現していると考えます。

一般社団法人ナレッジキャピタル

栁澤 琢史

BMI義手を利用した幻肢痛の制御

<選定理由>
BMIという『最先端技術』を用い『医療』分野において、幻肢痛患者の痛みを抑制し、幻肢痛患者の『生活を豊か』にする研究であり、ナレッジキャピタルを拠点にした研究成果の発表や、他の参画者とのコラボレーションなど今後更なる発展が期待できるものと授賞を決定させていただきました

日本エンタープライズ株式会社

ノバルス株式会社

通信する乾電池“MaBeee”

<選定理由>
乾電池駆動の製品に 「MaBeee」を装着するだけで、IoT製品にできてしまうというコンセプトが素晴らしく、さらに、スマホアプリを活用することで、スマホで製品をコントロールできる点で、非常に優れており選定させていただきました。今後の更なる進化を期待しております。

株式会社Nextwel

株式会社ルートレック・ネットワークス

次世代養液土耕システム“ゼロアグリ”

<選定理由>
株式会社Nextwelでは、福祉とWEBをキーワードに障害者の方々の支援を行っています。現在、農業と福祉を連携させた「農福連携」が推進されていますが、この案の活用により、福祉職員でも体系化しやすいシステムが作れそうです。また農業という枠組みを超え、生物界全体にも応用できる可能性に期待し、この案を応援します。

ヒューマンアカデミー株式会社

関 睦人

人工知能の心メンテナンスロボット

<選定理由>
「人に癒しとポジティブな心をもたらすロボット」という心優しいアイデアが、ご自身の体験を元に作られており、人とロボットとの共存、共生が人々の生活に寄り添う形で想像、実現できるアイデアであった事が授賞の理由です。

フリュー株式会社

中川 達生

化粧の巧拙自動評価システム

<選定理由>
弊社は、プリントシール機を通じて女性の“かわいい”を応援してきたため、化粧の出来栄えを数値化することで女性をよりかわいく、幸せにするこの技術に非常に共鳴いたしました。“かわいい”という定性的な部分を定量的評価で示すことができる点が選定基準となりました。

株式会社みらいワークス

巖淵 守

「ラッキークロックアプリ」

<選定理由>
新しい働き方、“時間を自由に選択する”フリーランスが活躍する場を提供する弊社として、「時間の感覚はいい加減であり、やろうと思えば出来る、自分の好きな時間が増える事で生活が豊かになるかもしれない」という発想で作られたラッキー・クロックが、弊社の考える世界観と通ずる所があったため。

MODE, inc.

加藤 大弥

物流における荷物のリアルタイムトラッキングを実現するIoTコンテナとWebサービスの開発

<選定理由>
荷物の再配達問題に対し、問題だと叫ぶだけでなく、
IoT技術を利用した具体的な提案とプロトタイプ製作というスタートアップ的なアプローチで一歩目を踏み出している点を評価しました。
MODE社の持つ現実世界からのデータ収集ソリューションを提供することでコストや労力を削減する形で応援したいと思います。

モバイル・インターネットキャピタル株式会社

李 雄柱

深層学習に基づく人体映像の自動補正システム〜自然な人体映像補正技術で人物を引き立たせる〜

<選定理由>
提案者が開発するAIは画像認識において優れている他、「知性のブレークダウン技術」、「ビッグデータハンドリング技術」、「クラウド&クライアントサイド学習技術」の3つの技術により応用性が高められており、顧客の多様なニーズに対応できることを評価致しました。