異能vationとは

About

奇想天外でアンビシャスな
「人・発想・技術」を探しています!

異能vationプログラムは、ICT(※)分野において破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、大いなる可能性がある奇想天外でアンビシャスな技術課題への挑戦を支援します。

既存の常識にとらわれない独創的な「変わった事を考え、実行する人(通称「へんな人」)」の、「なにもないゼロのところから、イチを生む」失敗を恐れない果敢な挑戦を支援するとともに、そうした方々が交流し、異能と異能が掛け合わさることで、さらなる独創的な発想が生まれるような環境を提供します。

人類史上、既存の枠にとらわれない破壊的なイノベーションを起こしてきたのは、こうした奇想天外でアンビシャスな技術課題に挑戦する「へんな人」でした。異能vation プログラムは、こうした人たちがのびやかに活躍することが日本の新たな未来を創る、と信じて取り組んでいるものです。

(※)Information and Communication Technology:「情報通信技術」

2019年度異能vationプログラム

応募受付終了!
たくさんのご応募ありがとうございました。

課題への挑戦を支援 破壊的な挑戦

失敗をおそれずに挑戦しよう!

ICT(※)分野において破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、大いなる可能性がある奇想天外でアンビシャスな技術課題への挑戦を支援します。
(1年間 300万円上限)
(※)Information and Communication Technology:「情報通信技術」

・価値ある正当な失敗をした技術課題は、スーパーバイザーの評価により、再挑戦が可能になります。
・卒業後、異能β(ベータ)と認定されると地球規模の展開に対する支援が受けられます。

1次選考通過者はこちら ▶詳しく見る

協力協賛企業があなたを表彰 ジェネレーションアワード

企業と組んでさらに飛躍しよう!

ICT分野における、
・未来がより良くなるような、ちょっとした独自のアイディア
・自分でも一番良い使い方が分からないけれど、こだわりの尖った技術やモノ
・自らが発見した実現したい何か
などを表彰します。

・協力協賛企業各社より、分野賞副賞(20万円)および企業特別賞(未定)などを提供
・表彰にノミネートされた提案(昨年度実績186件)は協力協賛企業と協力して実装や実現を目指す機会を設けます!
・提案は課題設定型コンテスト「異能グランドチャレンジ」のチャレンジ課題になる場合があります。

▶詳しく見る

「プレ異能vation」スクール
(2019年度は試行的に実施)

異能vationプログラム業務実施機関 株式会社角川アスキー総合研究所と一体となり、
地域におけるちょっと変わった人材・変わったことに没頭している方々が持つ個性が尊重され、
自らが学び協力して挑戦していくような場をつくり活動していくことで、地域発の破壊的イノベーションの種を育成する
「プレ異能vation」スクールを運営する機関を募集いたします。

▶詳しく見る

異能vationプログラム

Program

様々なプログラムで異能への挑戦を支援します。

奇想天外でアンビシャスな
技術課題への挑戦を支援

奇想天外でアンビシャスな技術課題への挑戦を支援

地球規模での
異能情報発信

異能情報発信

日本全国の「異能」を発掘/育成
2019年度は試行的に実施

日本全国の「異能」を発掘/育成

異能β(ベータ)

異能マスターズ

目指せ頂点!

「破壊的な挑戦」部門を卒業後、引き続き、奇想天外な「Ambitious Technical Goal」に向かい続ける世界最高に諦めの悪い
挑戦者(異能βベータ)達で構成される組織。地球規模の展開等を支援。

詳細は後日発表

プレ異能vation

異能グランドチャレンジ(2019年度は試行的に実施)

課題に挑戦するコンテスト!

ジェネレーションアワードと連動し「動物の五感」「時空の四次元」を超えるようなユニークな課題に対し、自身の独創的な
技術で挑戦するコンテスト。協力協賛企業から賞金を提供。(2019年度は試行的に実施)

詳細は後日発表

「プレ異能vation」スクール(2019年度は試行的に実施)

地域の異能を支援

地域の独創的なひとが集うプレスクール。プレスクールの異色多様なひとが異能グランドチャレンジに挑戦。地方自治体、
学校、企業、団体などのプレスクール母体を募集。(2019年度は試行的に実施)

▶詳しく見る

スーパーバイザー

Supervisor

ICTを始めとする様々な分野の第一線で活躍する8名が、破壊的な挑戦部門において評価を行います。

上田 学

上田 学

米国 MODE, Inc. CEO

小川 エリカ

小川 エリカ

元ギネスワールドレコーズジャパン株式会社
〜「匠ニッポン」プロジェクト〜
代表取締役社長

川西 哲也

川西 哲也

早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部
電子物理システム学科 教授

高須 克弥

高須 克弥

医療法人社団福祉会高須病院理事長
高須クリニック院長

高橋 智隆

高橋 智隆

株式会社ロボ・ガレージ代表取締役社長
東京大学先端科学技術研究センター
特任准教授

原田 博司

原田 博司

京都大学大学院 情報学研究科
通信情報システム専攻 教授

牧野 友衛

牧野 友衛

トリップアドバイザー株式会社
代表取締役

まつもと ゆきひろ

まつもと ゆきひろ

一般財団法人Rubyアソシエーション
理事長

プログラムアドバイザー

Program adviser

業界を牽引する異能のトップランナー5名が、異能vationプログラムをよりよいものとするため、概括的なアドバイスを行います。

アダム・ディアンジェロ

アダム・ディアンジェロ

Quora創業者兼CEO
元FacebookCTO

伊藤 穰一

伊藤 穰一

中須賀 真一

中須賀 真一

東京大学大学院工学系研究科
航空宇宙工学専攻 教授

外村 仁

外村 仁

Scrum Ventures Partner
First Compass Group, General Partner
前Evernote Japan会長

三池 崇史

三池 崇史

映画監督

推進大使

Ambassador

さらに幅広く異能な方に参加いただけるよう周知広報を行います。

古坂大魔王

古坂大魔王

芸人、プロデューサー

お問い合わせ

Contact

株式会社角川アスキー総合研究所 「異能vation」事務局

電話でのお問い合わせ
電話:03-5840-7629 受付時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く)10:00〜18:00

フォームでのお問い合わせ
お問い合わせいただいた内容を確認次第、担当者より折り返し連絡いたします。お問い合わせいただいた内容によっては返答までに時間をいただく場合がございます。
予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。
お問い合わせフォーム

ニュース配信

News letter

異能vationに関する情報や連絡をご希望の方へ

異能vationに関する最新情報やイベント情報についてメールでの配信をご希望の方はメールアドレスをご登録ください。

公式SNSアカウント

Follow us

各ソーシャルメディアでも情報を発信しています

是非フォローをお願いします。