2022年度 異能vation公募説明会情報

説明会情報は随時更新します。

2022年度の異能vationの取組みを紹介する公募説明会やネットワーク拠点の方々のイベントと連動した説明会情報をご紹介します。
ご興味がある方はぜひご参加ください!

平日毎日開催 7月1日〜8月19日まで毎日12:00〜13:00

2022年度「異能(Inno)vationプログラム」Daily Zoom説明会

7月1日(金)〜 8月19日(金)の間、平日12時より公募に関する説明会をオンラインにて開催いたします。
参加事前登録などは必要ございません。

※11時55分よりZoom入室を開始します 
※12時10分の時点で参加者がいない場合、その日の開催は行いません

8月に開催される公募説明会・イベント連動説明会

日付
公募説明会・イベント連動説明会
開催時間
参加・視聴
15日
月曜日
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」連動説明会
詳細
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」が主催する『異彩共創アイデアソン in 新潟』イベントの中で異能vationの公募説明をさせていただきます。
web3(NFT、メタバース、DAO)についての座学や勉強会を開催後、参加者をグループに分けてアイデア出しを行います。
【共催】
SOUQ株式会社 SNOW SAFARI株式会社
代表取締役 奥田将大
異彩共創アイデアソン in 新潟
> イベントに関する詳細はこちら
15:00〜18:00
17日
水曜日
異能vation additional公募説明会
詳細
Daily Zoom説明会に加え、追加で公募説明会を開催いたします。
詳細は随時発表いたします。
18:00〜19:00
19日
金曜日
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」連動説明会
詳細
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」が主催する『異彩共創アイデアソン in 高知』イベントの中で異能vationの公募説明をさせていただきます。
「異能vation」についての勉強会を開催後、参加者の持っているアイデアを言語化し、応募エントリーまで行います。
【共催】
高知わくわくイノベンチャーズ
井上紳司(おやくだち拠点)
戸梶俊衛(えいと)
異彩共創アイデアソン in 高知
> イベントに関する詳細はこちら
14:00〜16:30
20日
土曜日
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」連動説明会
詳細
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」が主催する『異彩共創アイデアソン in 松江』イベントの中で異能vationの公募説明をさせていただきます。
web3(NFT、メタバース、DAO)についての座学や勉強会を開催後、参加者をグループに分けて、ローカルビジネスへの活かし方についてアイデア出しを行います。
【共催】
山陰ノーコード広場主催者
濱名慶伍
異彩共創アイデアソン in 松江
> イベントに関する詳細はこちら
15:00〜18:00

開催を終了した公募説明会・イベント連動説明会

日付
公募説明会・イベント連動説明会
開催時間
参加・視聴
30日
木曜日
2022年度異能vation 第1回公募説明会

2022年度 異能vationプログラムの第1回公募説明会をオンラインにて開催いたしました。
説明会では総務省の衛藤様やスーパーバイザーの牧野様、協力協賛企業やネットワーク拠点からのコメントもいただきながら、今年からの最新情報についてもご紹介しておりますので、ぜひ御覧ください。
説明会での質疑応答は動画に含まれておりません。
ご不明点、ご質問などございましたら、こちらよりお問い合わせいただくか、平日毎日開催しているデイリー説明会にてご質問下さい。

18:00〜19:00
1日
金曜日
異能vationチャレンジセミナーfrom九州2022
詳細
一般社団法人九州テレコム振興センター(KIAI)と共催で、「異能vation」プログラム(注1)の令和4年度公募説明会を「異能vationチャレンジセミナーfrom九州2022」としてオンラインで開催しました
主な内容
(1) 基調講演
「異能vationプログラムについて(仮題)」
講演者:総務省国際戦略局技術政策課 技術企画調整官 衛藤 将史
(2)「異能vationプログラム」令和4年度公募内容の説明
説明者:株式会社角川アスキー総合研究所「異能vation」事務局
(3)九州管内での「破壊的な挑戦部門」挑戦課題の事例発表
ア「聴“心”器の開発」
発表者:小川 晋平 氏(熊本県)2017年度挑戦者
イ「肉眼では見えない微生物に光を当てるだけでリアルタイム観察を可能にする技術開発」
発表者:小山 昭則 氏(熊本県)2021年度挑戦者
(4)トークセッション「こんな人材、異能vationに集まれ!!」
ファシリテーター:九州総合通信局 情報通信連携推進課長 宮岡 裕昭
<パネラー>
小川 晋平 氏
小山 昭則 氏
株式会社角川アスキー総合研究所「異能vation」事務局
九州管内の異能vationネットワーク拠点
・一般社団法人まちはチームだ(福岡県北九州市)
・OFFICE&SAKABAフッド(大分県別府市)
・一般財団法人たらぎまちづくり推進機構(熊本県球磨郡)
14:00〜16:45

終了しました

7日
木曜日
Kedaireka x INNO-vation: Sustainability in Innovation ※すべて英語でのイベント
詳細
異能vationとケダイレカ(※)が今年度もオンラインイベントを行いました。
このイベントの中で異能vationの紹介や応募方法など海外に向けて説明し、また異能vationの紹介に加えて、2020年度の破壊的な挑戦部門の挑戦者「Zhafri Zainudin」氏から、破壊的な技術(Stixfresh)をどのようにして一年間挑戦したのかを語っていただきました。
※ケダイレカ(Kedaireka)はインドネシアの教育文化省のプラットフォームです。
主な内容
(1) ケダイレカ紹介(動画)
(2)異能vation卒業生紹介(動画)
(3)インドネシアからのスピーチ(動画)
発表者:Achmad Adhitya
(4)異能vation説明
発表者:Anthony Ashurst
(5)異能vation卒業生
発表者:Zhafri Zainudin (Stixfresh)
16:00〜17:30
9日
土曜日
異能vation additional公募説明会
詳細
Daily Zoom説明会に加え、追加で公募説明会を開催いたしました。
14:00〜15:00

終了しました

14日
木曜日
異能vation additional公募説明会
詳細
Daily Zoom説明会に加え、追加で公募説明会を開催いたしました。
18:00〜19:00

終了しました

14日
土曜日
異能vation additional公募説明会
詳細
Daily Zoom説明会に加え、追加で公募説明会を開催いたしました。
14:00〜15:00

終了しました

23日
土曜日
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」連動説明会
詳細
『異能アイデアソン WEB3.0×地方創生を考えよう』イベントの中で異能vationの公募説明をさせていただきました。
異能vation説明会、web3セミナー、アイデアソン(グループセッション)の3部構成で、株式会社ガイアックスの峯様、株式会社学び舎momの矢吹様
また20時から希望者にてメタバース交流会を開催され、大いに盛り上がりました。
WEB3.0×地方創生を考えよう
14:00〜17:00

終了しました

28日
木曜日
異能vation additional公募説明会
詳細
Daily Zoom説明会に加え、追加で公募説明会を開催いたしました。
18:00〜19:00

終了しました

29日
金曜日
ネットワーク拠点「ScribbleOsakaLab」連動説明会 ※すべて英語でのイベント
詳細
ネットワーク拠点「ScribbleOsakaLab」が主催する『Innovation in July』イベントの中で異能vationの公募説明をさせていただきました。
ScribbleOsakaLab
19:00〜20:30

終了しました

6日
土曜日
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」連動説明会
詳細
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」が主催する『異彩共創®︎フォーラム〜地方創生につながる学びと繋がり〜』イベントの中で異能vationの公募説明をさせていただきました。
異能vationプログラム説明会&事例紹介、総務省「ローカル10,000プロジェクト」紹介、交流会を行いました。
主な出演者
酒川 高志(総務省地域力創造グループ地域政策課)
薮田 明朗(一般社団法人Local innoventures)
異彩共創®︎フォーラム〜地方創生につながる学びと繋がり〜
13:00〜16:00

終了しました

7日
日曜日
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」連動説明会
詳細
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」が主催する『異彩共創アイデアソンin宇和島』イベントの中で異能vationの公募説明をさせていただきました。
”四国愛媛発のフードイノベーションを巻き起こす”をテーマに地元宇和島で「食」の進化へ挑戦する2名をゲストによる座学のあと、参加者をグループに分けてアイデア出しから応募エントリーまで行いました。
主な出演者
大谷 晶一(Coworking Space UWAJIMA QUESTオーナー)
高木 元(企業組合こもねっと所属)
異彩共創アイデアソンin宇和島
18:00〜20:00

終了しました

10日
水曜日
異能vation additional公募説明会
詳細
Daily Zoom説明会に加え、追加で公募説明会を開催いたしました。
18:00〜19:00

終了しました

11日
木曜日
ネットワーク拠点「香川大学・情報通信交流館(e-とぴあ・かがわ)」連動説明会
詳細
ネットワーク拠点「香川大学」「情報通信交流館(e-とぴあ・かがわ)」が実施する『α世代異能発掘プロジェクト キックオフ トークイベント』の中で、異能vationの公募説明をさせていただきました。
「香川大学」は香川県内の小学校において特異な才能を持った子どもを見つけ、その才能を開花に導く環境を「情報通信交流館」が提供するといった、2拠点のそれぞれの得意分野を活かした連携プロジェクトを計画しています。このプロジェクトに先駆け、関係者を交えたキックオフ・トークイベントを開催。
14:00〜16:00

終了しました

11日
木曜日
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」連動説明会
詳細
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」が主催する『異彩共創セミナー 〜 ミライを創造し、デザインする 〜』イベントの中で異能vationの公募説明をさせていただきました。
また、株式会社角川アスキー総合研究所 取締役会長 主任研究員 福田正より、web3.0(メタバース、NFT)を交えてイノベーティブな発想から生み出されるミライ創造についてお話させていただきました。
異彩共創®︎フォーラム〜ミライを創造し、デザインする〜
15:00~16:30

終了しました

12日
金曜日
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」連動説明会
詳細
ネットワーク拠点「一般社団法人Local innoventures」が主催する『異彩共創メタバース体験会「新しい世界を考えよう!」』イベントの中で異能vationの公募説明をさせていただきました。
19:30~21:00

終了しました