2022年度 異能vation公募説明会情報

説明会情報は随時更新します。

2022年度の異能vationの取組みを紹介する公募説明会やネットワーク拠点の方々のイベントと連動した説明会情報をご紹介します。
ご興味がある方はぜひご参加ください!

平日毎日開催 7月1日〜8月19日まで毎日12:00〜13:00

2022年度「異能(Inno)vationプログラム」Daily Zoom説明会

7月1日(金)〜 8月19日(金)の間、平日12時より公募に関する説明会をオンラインにて開催いたします。
参加事前登録などは必要ございません。

※11時55分よりZoom入室を開始します 
※12時10分の時点で参加者がいない場合、その日の開催は行いません

7月1日よりご案内します

6月に開催される公募説明会・イベント連動説明会

日付
公募説明会・イベント連動説明会
開催時間
参加・視聴
30日
木曜日
2022年度異能vation 第1回公募説明会
詳細
2022年度 異能vationプログラムの第1回公募説明会をオンラインにて開催いたします。
詳細は随時発表いたします。
18:00〜19:00

7月に開催される公募説明会・イベント連動説明会

日付
公募説明会・イベント連動説明会
開催時間
参加・視聴
1日
金曜日
異能vationチャレンジセミナーfrom九州2022
詳細
一般社団法人九州テレコム振興センター(KIAI)と共催で、「異能vation」プログラム(注1)の令和4年度公募説明会を「異能vationチャレンジセミナーfrom九州2022」としてオンラインで開催
主な内容
(1) 基調講演
「異能vationプログラムについて(仮題)」
講演者:総務省国際戦略局技術政策課 技術企画調整官 衛藤 将史
(2)「異能vationプログラム」令和4年度公募内容の説明
説明者:株式会社角川アスキー総合研究所「異能vation」事務局
(3)九州管内での「破壊的な挑戦部門」挑戦課題の事例発表
ア「聴“心”器の開発」
発表者:小川 晋平 氏(熊本県)2017年度挑戦者
イ「肉眼では見えない微生物に光を当てるだけでリアルタイム観察を可能にする技術開発」
発表者:小山 昭則 氏(熊本県)2021年度挑戦者
(4)トークセッション「こんな人材、異能vationに集まれ!!」
ファシリテーター:九州総合通信局 情報通信連携推進課長 宮岡 裕昭
<パネラー>
小川 晋平 氏
小山 昭則 氏
株式会社角川アスキー総合研究所「異能vation」事務局
九州管内の異能vationネットワーク拠点
・一般社団法人まちはチームだ(福岡県北九州市)
・OFFICE&SAKABAフッド(大分県別府市)
・一般財団法人たらぎまちづくり推進機構(熊本県球磨郡)
14:00〜16:45